生活していく中で気になることってありますよね。あなたの疑問のヒントになれば幸いです。

気になることを確かめてみよう

イルミネーション

よみうりランドイルミネーション12月の混雑とデートや園内の食事でおすすめは?

投稿日:2018年10月8日 更新日:

よみうりランドは冬になるとLEDの電球をふんだんに使ったイルミネーションで有名です。
ジュエルミネーションとも呼ばれていて、とても綺麗に輝いています。

12月の平日とクリスマスに、京王よみうりランド前からゴンドラに乗ってイルミネーションを見に行ったそれぞれの混雑状況とデートにおすすめなスポットと食事ができる所についてまとめてみました。

スポンサーリンク

よみうりランドイルミネーション12月の混雑は?

2017年の12月に二度行きました。
よみうりランドまでは京王線を使って、京王よみうりランド前で下車しました。

京王よみうりランド駅のホームから、シックなピンク色のイルミネーションに彩られ、ゴンドラに乗り、上からイルミネーションを眺めながらよみうりランドに到着しました。
ゴンドラからの景色はとてもきれいで、移動もできるので一石二鳥でした。

クリスマスの日は結構混んでましたが、平日に行った時はそれほど混んでなかったので、冬の学校終わり、仕事終わりに少し周るくらいでも十分満足できるのではないでしょうか。

よみうりランドイルミネーションデートプランのおすすめは?

普段は日没の頃になると閉園してしまうよみうりランドですが、冬の期間は夜でも乗り物に乗れて、しかもそこからのイルミネーションは最高に綺麗です。

よみうりランド内は入園料がかかり、乗り物に乗る際には、別料金か、ナイトパスになります。

とはいえ、乗り物に乗らなくても、イルミネーションが本当に綺麗なので、乗り物のチケットを買わないで、入園料だけを払って楽しむのも一つの楽しみ方だと思います。

観覧車はナイトパスでも別料金600円かかりますが、イルミネーションを上から眺めることができ、二人っきりになれる世界と、とても美しいので乗るだけの価値はあります。

また、平日でしたら、乗り物の行列もそれほどではないので、ナイトパスを購入して、ジェットコースターのバンデット、ジャイアントスカイリバー、SKYパトからのイルミネーションを眺めるのも素敵です。

それと、夏に開催されているプールを利用して、冬はプールサイドにもイルミネーションが!

音楽に合わせて水とイルミネーションのコラボレーションが観れるのでとても綺麗で見入ってしまいますね。

水があるので少し寒いですが、寒さなんか忘れてしまうくらい素敵です。

イルミネーションだけでなく、屋台やレストランもあります。

冬の寒さに体が冷えていますから、そんな時に温かいものを食べるのは最高です。

デートにおすすめのエリアは、水とイルミネーションのコラボと、ラブストリームエリア。
イルミネーションのあちこちで写真を撮られていた姿を見かけましたが、ここにはカップルが二人で写真を撮るような場所があります。

まるで、ディズニーランドのように写真を撮る列ができています。
是非そこで記念の写真を撮ってみてください。

よみうりランドジュエルミネーションの動画です。
水とイルミネーションのコラボショーも見ることができますよ。

よみうりランド ジュエルミネーション2017‐2018 音が出ます

そして、よみうりランドは結構広いのでイルミネーションを回るとなると相当な距離を歩くことになると思います。

歩きやすい靴、動きやすい服装、そして標高が高めの冬の夜ですので、防寒対策もしっかりとして臨むようにしてください。

LED電球を使っており、常に綺麗な光を放っているので、その美しさは一生の思い出となると思います。

ちなみに、よみうりランドの内にはトイレがいくつかありますのでご安心ください。
トイレはしっかりと清掃されていて、清潔感があってとても良かったです。

スポンサーリンク

よみうりランド園内の食事は?

よみうりランドの中には売店やレストランが合計13店舗ほどありました。

レストランのスペースは狭めな所が多く、かなり混雑している時もあります。
お値段も少し高めですが、足も疲れたので、暖かい所で休みたい。
という時などはいいですね。

また、気のおけない間柄でしたら、お勧めは、ラーメン屋さんです。
よみうりランド内に、味噌衛門というラーメン屋さんが一軒あります。

そちらでは生ビールも販売していますので、ラーメンと一杯飲むのは非常に美味しいです。
是非心も体も温めてください。

ラーメンの中で特におすすめは味噌ラーメンです。
遊園地内のラーメン屋にしては結構本格的なので非常に美味しいですよ。

屋台はケバブやチェロス、アイスや爆弾たこ焼き、牛タン串、焼きそばなど様々な種類の店がありました。

レインボーわたあめという屋台には行列ができていました。
白いわたあめに入っている棒のスイッチをオンにすると、レインボー色に光るという仕組みで、500円でした。

レインボーわたあめはインスタ映えになるもので、わたあめをただただ食べるだけではなく、レインボー色に輝いているわたあめを見ながら食べるということで、ファンタジーな気分に浸っていました。

屋台で美味しかった食べ物はマリオンクレープとチュロスです。
ツナマヨのクレープを注文し、テーブル席に座って食べながらイルミネーションを鑑賞していました。

また、チュロスはシナモンの味がしっかりしてとても美味しいです。

ホットチョコという飲み物を購入して、心身ともに温めることができたというのも良いです。
ホットチョコはオススメできます。

何度か行ったことがあるゆえ、色々おすすめをあげましたが、イルミネーションに煌めく遊園地の雰囲気を楽しんでいただくのなら屋台のほうがおすすめです。

さいごに&関連記事リンク集

今回は電車とゴンドラで行きましたが、よみうりランドには大きな駐車場がありますので、空いてる時期でしたら、車で行くのもありですよ。

よみうりランドのイルミネーションはとても綺麗ですのでよかったら是非行ってみてください。

ちなみに、よみうりランドイルミの料金と割引と周辺の温泉と夜景については以下のリンクの記事でご紹介しております。

また、よみうりランドは、京王の他に小田急線でも行くことができます。
平日の小田急読売ランド前駅からバスに乗り、園内の乗り物での待ち時間と見所については、以下のリンクの記事からどうぞ。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

-イルミネーション
-,

Copyright© 気になることを確かめてみよう , 2020 All Rights Reserved.