生活していく中で気になることってありますよね。あなたの疑問のヒントになれば幸いです。

気になることを確かめてみよう

イベント・行事

鵜戸神宮の初詣混雑と渋滞駐車場料金と屋台と食べ物とお土産のおすすめは?

投稿日:

宮崎県日南海岸にある鵜戸神宮。

主祭神は日子波瀲武鸕鷀草葺不合尊、相殿に大日孁貴以下の皇祖神と神武天皇を祀っております。
主祭神降誕の地とされ、ご神徳は縁結・安産・育児・海上安全などの信仰を集めております。

鵜戸神宮の初詣の混雑渋滞駐車場料金と屋台と食べ物とお土産のおすすめはについてまとめてみました。

スポンサーリンク

鵜戸神宮の初詣の混雑と渋滞は?

初詣には1月2日に行きました。

鹿児島県に在住しているので、神社までは自家用車で行きました。

日南市に入るまではスムーズにいけるのですが、神社付近にさしかかってくると、すでに渋滞していました。

渋滞に巻き込まれ、駐車場までたどり着いた時間は20分くらいだったと思います。

神社に対して上から行ける道と下から行ける道と2通りあるのですが、初詣シーズンは警備員の方がそれぞれの道に対して平等に誘導してくれているので、20分程度で駐車できたのは妥当なのかな。

と思いました。

トイレは駐車場から鳥居に向かうまでと、鳥居の中に入ってからの計2ヶ所あるので、女子トイレは5分ほどは待ちますが、すごく待たされた、という記憶はなく使用することができました。

鵜戸神宮の駐車場の料金は?

駐車場は無料で、臨時の駐車場も完備されていました。

鵜戸神宮のおすすめの理由は?

友達と行っても家族と行っても楽しめるところがおすすめの理由です。

人気がある場所のため人は多いのですが、そこも我慢できるほど楽しめることが、なんといっても運玉投げだと思います。

運玉投げの値段は5個入り100円。

女性は右手で、男性は左手で、「運」と書かれた白い玉を、神社の下側にある海の上の穴のあいた神石の中に投げ入れます。

そして、お願いしたいことを投げながら念じて、穴の中に入ると願いが叶うといわれています。

男性は左手なので、少し不利なところもあるようですが、子供から大人まで、楽しみながらお願いできるところはあまりない神社の一つなのではないかと思っています。

神社自体もですが、運玉を投げる場所も人が多いので、小さなお子さんがいる方や、お年寄りの方と一緒に参拝される方は人混みに巻き込まれ、事故が起こると危ないので、3日を過ぎて人が少ない期間に参拝されることをおすすめします。

スポンサーリンク

鵜戸神宮の屋台と食べ物のおすすめは?

上から行ける道の方面に屋台が5件ほどと、鳥居に入る前の場所に屋台が5件ほどあります。

行列ができていた屋台はなかったと記憶していますが、

クレミアのソフトクリームの屋台があり、なかなかお目にかかれないアイスなので、神社の屋台で出会えるなんて。

と感動したことがありました。

美味しかった食べ物はたこ焼きです。

宮崎といえど、海沿いでしかも1月なので、コートを着ていても風が服の中に入り込んできてとても寒かったです。

そんな中のたこ焼きは体の中から温まり、とても美味しく感じたのを覚えています。

鵜戸神宮のお土産のおすすめは?

おすすめのお土産は、神社の安産お守りです。

鵜戸神宮は安産や育児の神様が祀られていて、安産お守りがあるのですが、うさぎの刺繍が入っていてとても可愛いです。

産んだ後に返送できる封筒まで付いていて、ただお守りを売っているのではなく、本当に安産を願ってくれているのだな。

とアフターフォロー感を思わせてくれるところもおすすめできるポイントです。

さいごに

風光明媚な鵜戸崎岬と奇岩怪礁が素晴らしいです。

また、本殿参拝のため石段を降りていく、珍しい「下り宮」は、群馬県富岡市の「一之宮貫前神社」、熊本県阿蘇郡高森町の「草部吉見神社」とともに日本三大下り宮と称されております。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

-イベント・行事
-,

Copyright© 気になることを確かめてみよう , 2019 All Rights Reserved.