生活していく中で気になることってありますよね。あなたの疑問のヒントになれば幸いです。

気になることを確かめてみよう

イベント・行事

足利織姫神社のライトアップに行ってきた感想と時間と駐車場は?

投稿日:

栃木県足利市西宮にある足利織姫神社。

産業復興と縁結びの神様をお祀りしている神社で、2014年には恋人の聖地と、隣接した織姫公園と共に日本夜景遺産に認定されております。

足利織姫神社のライトアップを見に行ってきた感想と時間と駐車場についてまとめてみました。

スポンサーリンク

足利織姫神社のライトアップを見に行ってきた感想

朱塗りされた足利織姫神社本殿のライトアップの素晴らしさと、境内から見ることができる夜景。

そして、神社の境内に向かう階段の両脇にある行灯の色がゆっくり変化していく様子も素敵です。

登り口には

229段登れば叶う縁結び。

と書かれており、神社境内まで229段の階段を登るのはかなり急な斜面ということもあって大変でしたが、叶う縁結びと聞くと頑張ってみようか。

という気にもなります。

また、本殿はハートマークがいたるところにあるので、探してみるのも面白いかも。

織姫公園も遊歩道の照明が完備されており、ハイキングコースから、足利市、太田市、渡良瀬川方面を望める複数の夜景スポットがあるのも魅力です。

とはいえ、小さいお子様連れや足の調子が今一つなどの理由で、

それ程の長い階段は厳しいな…

という方は、お車で見えられるのが良いでしょう。

スポンサーリンク

足利織姫神社のライトアップの時間は?

17時から24時までとなります。

ただし、御朱印、御守り、御札、愛の鍵は10時から16時までですので一緒にいただきたい方はご注意ください。

また、あしかがフラワーパークから、車で20分位で行くこともできます。

足利織姫神社のライトアップが24時までされているということから、イルミネーションの時期には21時で閉園となる、あしかがフラワーパークを先に堪能してから、足利織姫神社のライトアップを見に行かれるのもおすすめです。

足利織姫神社の駐車場は?

本殿近くに無料で停めることができます。

また、カーナビの場合は、足利織姫公園と入力すると、織姫山中腹の駐車場へ案内されます。

さいごに&関連記事リンク集

小高い丘で、冬の夜は特に冷え込むので防寒対策はしっかりとしてお出かけくださいね。

周辺のおすすめスポットとして、同じ足利市内にある、あしかがフラワーパークは車で20分ほどで行くことができます。

イルミネーション時期に行った感想と休日の車の混雑につきましては、以下のリンクの記事から見ることができます。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

スポンサーリンク

-イベント・行事
-,

Copyright© 気になることを確かめてみよう , 2019 All Rights Reserved.