生活していく中で気になることってありますよね。あなたの疑問のヒントになれば幸いです。

気になることを確かめてみよう

イベント・行事

古峯神社の初詣の混雑とご祈祷の所要時間と屋台と食べ物は?

投稿日:2018年10月30日 更新日:

栃木県鹿沼市草久にある古峯神社。

御祭神は日本武尊(ヤマトタケルノミコト)
天狗で有名な神社で、特に初詣期間は、多くの人で賑わっています。

元旦に古峯神社へ初詣に行った際の混雑とご祈祷の所要時間と屋台と食べ物についてまとめてみました。

スポンサーリンク

古峯神社の初詣の混雑は?

1月1日9時半頃到着、車で行きました。

道中は一本道ですが、そこまで渋滞なく到着できました。

車でしか行けない場所なので無料の大型駐車場があり、駐車場からは歩きますが、午前中9時半にはいっぱいになってしまうほどです。

ここへは、ほとんどの方が車かタクシーで来ています。
バスもありますが、一時間の本数が少ないので、あまりおススメできません。

トイレは、室内に何箇所もあります。
綺麗で大きいので、女性でも行列ができて並ぶということはあまりないです。

古峯神社でご祈祷を受けてきました開始と所要時間は?

初詣は、鳥居前でお参りだけされる方もおりますが、古峯神社は多くの人が中に入って御祈祷していきます。

ご祈祷の時間は、午前8時から午後5時までとなります。

午前中の早い時間からいっぱいです。
一度に300人以上で大きな部屋で行うので順番待ちします。

参拝、御祈祷までの待ち時間は、30分から1時間くらいです。
10時から12時くらいが一番待ち時間が長く、午前中の早めの方が空いています。

待ち時間は、室内の無料休憩室もあるので、そこで待つことができます。
休憩室には自動販売機があり、一室に大きな天狗が飾られています。

御祈祷は畳の部屋で大勢で行われ、所要時間は30分くらいかかります。
それゆえに、正座だと足がしびれます。

ご年配の方は、後方で自分の折りたたみ椅子を持って座っている方もいるので、足が痛くなってしまう方は、持参した方がいいかと思います。

スポンサーリンク

古峯神社の屋台と周辺の食べ物は?

周辺に屋台は出ていません。

鳥居付近に一軒家のお店が10軒くらいあります。

うどん屋、そば屋、おでん屋、おまんじゅう屋、と煙を黙々と上げて美味しそうな匂いが道中に香ってきます。

初詣期間はとっても寒いので、お店に入ってお昼ごはんや休憩をとられる方が多いです。
天狗屋の店内にはコタツがあり、暖かいコタツでお蕎麦、うどん、おでん、味噌こんにゃくは最高です。

特に鹿沼市はこんにゃくが名産物なので、アツアツの味噌煮込みこんにゃくは絶品です。

また 天狗屋の入り口付近で売られている、栗餡の入ったおまんじゅうは人気があります

この時は行列になるほどの混雑ではなく、一つから買えるのが嬉しいです。
なので、つい帰るついでに買ってしまいます。
美味しいです。

さいごに

ご祈祷もですが、御朱印も複数種類がありそれぞれ趣のある筆体で素敵です。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

-イベント・行事
-,

Copyright© 気になることを確かめてみよう , 2020 All Rights Reserved.