生活していく中で気になることってありますよね。あなたの疑問のヒントになれば幸いです。

気になることを確かめてみよう

お花見

けいはんな記念公園にお花見に行ってきました混雑状況と周辺のおすすめスポットは?

投稿日:

けいはんな記念公園は、春は桜をはじめとして、四季折々の風景が楽しめる公園として人気があります。

桜のお花見に主人と6ヶ月の息子と行ってきました。
感想と混雑状況と園内と周辺のおすすめスポットについてまとめてみました。

スポンサーリンク

けいはんな記念公園お花見の感想

私がけいはんな記念公園にお花見に行ったのは2018年4月1日(日曜日)です。
公園までは自家用車で行きました。

昨年の秋に初めてこの公園に来た際、桜の木が沢山あることに気が付きました。
春になったら綺麗だろうなぁと思って楽しみにしていました。

思っていた通り、沢山の桜が所狭しと咲いていて大変美しかったです。

公園の入口から見た全体像です。
奥の方に見える桜の下は多くの人で賑わっています。

桜以外にも春の花が所々に咲いていて、どこを切り取っても綺麗です。

本格的なカメラを持って写真撮影をしている人も何人か見られました。

桜が咲いていなくてもよく整えられた綺麗な公園です。

桜が密集しています。

公園では子供たちがバドミントンやボール遊びをしていて、じっとしていられない子連れでも退屈することなく1日過ごせそうです。

アスレチックには子供たちがずらりと順番待ちをしていて微笑ましかったです。

大通りに面していてアクセスも良いので、特に自家用車でお花見に行きたい人におすすめです。

こうすればよかったと思ったのは、お昼すぎに行くともう場所がほとんどないので、なるべく午前中の早い時間に行っておけばでした。

また、ほとんどの家族が小さな簡易テントを持って来ていました。

日差しを防げますし、プライベートな空間を保持できて、風で小物が飛んでいかないのでとても良いと思いました。

我が家も数年後、子供が大きくなってじっくりお花見をする際にはテントを持参したいです。

けいはんな記念公園の入場料は?

けいはんな記念公園自体に入場料はありません。

公園には有料エリアの「水景園」という場所があって、そちらは高校生以上の大人が入場料200円、小学生から中学生までの生徒が100円かかります。

ごく稀に、公園で開催されるイベントの関係で水景園も無料開放されることがありますが、滅多になく基本的にはお金がかかります。

とはいえ、桜については無料エリアで十分楽しむことができます。

けいはんな記念公園の駐車場と料金は?

公園の西側に、大型10台、普通車200台の駐車場があります。
また、公園管理事務所・水景園入口近くに身体障害者用駐車場があります。

駐車料金は普通車400円、大型車400円かかります。

けいはんな記念公園花見時期の混雑は?

休日ということもあり、さすがに盛況で、昼過ぎに行くと座る場所がなかなか見つかりませんでした。
見つかっても、狭い小さな一角です。

ただ、到着までに交通渋滞や待ち時間は特に無くて良かったです。

我が家は赤ちゃん連れなのもあり、30分ほどで帰りましたが子供が大きくなったらもっとのんびりお花見したいです。

公園内にトイレもありますので、滞在時間が延びてもその点で困ることはなさそうです。

スポンサーリンク

けいはんな記念公園のおすすめスポットは?

有料エリアの水景園は紅葉が有名であり桜の季節は無料エリアで十分なのですが、それでも一度入ってみる価値はあります。

とても大きな岩や滝や池などがあり、美しい庭園です。
池の大きな鯉たちには指定のエサをあげることもできて、子供たちが大はしゃぎしていました。

水景園内の建物にはカフェがあり、お花見の人混みに疲れたら一息つくこともできます。
ギャラリーもあって、よく絵画の展覧会が開かれています。

ギャラリー観覧料は水景園入園料に含まれているのでお得です。
大人1人200円でこれだけ楽しめるからすごいです。

けいはんな記念公園周辺の食事ができる所は?

けいはんな記念公園内に屋台はほとんど出店されません。

道路を挟んですぐ目の前には商業施設のアピタがあります。

お花見用の食べ物をアピタで買って行くこともできますし、100均などのテナントも入っているので、ちょっとした忘れ物があっても買い足すことができます。

また、フードコートもあるので、お花見帰りにショッピングがてら立ち寄るのも楽しいです。

そして、赤ちゃん連れに嬉しい、授乳・オムツ交換コーナーがフードコート付近にあります。

けいはんな記念公園内ではそういう施設に困ってしまうので、赤ちゃん連れの人にとっては貴重なスポットになります。

さいごに

アスレチックの他に砂場やボール遊びもできますので、1歳位から楽しめておすすめです。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

スポンサーリンク

-お花見
-,

Copyright© 気になることを確かめてみよう , 2020 All Rights Reserved.